|Wake-up light|光の目覚まし時計がオススメ。使わない理由が見当たらない。

 

いくら寝ても寝たりない日が続き、休日は寝て過ごすこともしばしば…

このままだとマズいと思い、睡眠の質を上げるべく、光で起こしてくれる目覚まし時計「Wake-up light」を購入しました。
なぜ光の目覚まし時計を買ったか、実際の使い心地はどうかを紹介します。

[quads id=1]

1.光の目覚まし時計を選んだ理由

メンタリストDaiGoの『自分を操る超集中力』には、

 朝起きるときは目覚まし時計を使わないようにしましょう。実は騒がしい音で起きるのは、脳によくありません。動物はかすかな音でも跳ね起きるようにして目覚めます。これは「音=敵が襲ってきた」と判断するよう本能に刷り込まれているからです。
 これは私達の遺伝子にも伝わっていて、音で目覚めるときは逃げるために必要最低限な機能しか目覚めません。結果、寝起きからしばらくの間ボーッとしてしまうのです。

と書かれています。
「絶対起きれる、ものすごい電気の流れる目覚まし」みたいなのもありますが、もちろん身体によくないでしょう…。

ということでオススメなのが、「光で起こしてくれる目覚まし時計」です。

1.光の目覚まし時計のメリット

一番は、音で起こされるストレスが無いことです。
止めないと鳴り続けるアイツに「あーもう分かった分かった勘弁して」と思わなくて済むのは、想像以上にストレス軽減になります。

起きる時間に向けて徐々に光が強くなっていく機能の良さも実感しました。
光に合わせてだんだん眠りが浅くなってくるので、スッと起きれます。

また音で他の人を起こしてしまう心配がないのも、小さなお子さんがいる家庭では重宝するでしょう。

まとめ
ストレスフリーの睡眠ができる!

2.光の目覚まし時計のデメリット

光で起こしてくれるため、目覚まし時計の方を向いていないと起きれません

・寝相がよく、自分がどこを向いて寝るか明確な人
・寝相が悪く、360度回転しながら寝る人

だと的確な配置で十分に起きられると思いますが、布団を頭まで被ってしまうとさすがに厳しいです。

まとめ/補足
目覚ましの方に顔が向かないと起きれない。
*壁が白だと、反射で十分起きれた。
[quads id=2]

2.オススメの目覚まし時計

筆者が購入する際に悩んだものを、3つ紹介します。

1.Wake up with light  feeling more refreshed

[amazonjs asin=”B075ZQY613″ locale=”JP” title=”Anbero 目覚まし時計 Wake Up Light ウェイクアップライト 朝日模擬光目覚まし時計 ベッドサイドランプ 多色変換 アラーム スヌーズ機能付き (ホワイト)”]

これが、悩んだ末に筆者が買った目覚まし時計です。
今のところ問題なく起きられているし、かなり満足しています。

電球色の他に緑色とか赤色にも設定できるみたいですが、我が家ではおそらく出番はありません。

時間に音を鳴らす設定にもできるので、万が一光で目が覚めなくてもなんとかなります。

光の目覚まし時計の中ではダントツで安いですが、性能は申し分なしです!
入門編にぜひ。

2.YABAE Wake Up Light

[amazonjs asin=”B06X42PJY3″ locale=”JP” title=”【光+音!目覚まし時計】YABAE Wake Up Light 光療法 自然音 アラーム ベッドサイドランプ タッチセンサー 3段階調光 おしゃれ led 時計 テーブルライト 北欧 usb充電 寝室 室内用 MY-3″]

1つ目に比べて1000円ほど高くなりますが、こちらはアマゾンのベストセラーになるほどの人気商品です。
デザインがシンプルなので、部屋に置いておきやすいのが◎

コードレスで使える点、夜に間接照明として使える点も優れています。

3.エレス ブライトアップ クロック

[amazonjs asin=”B01M3YZ1DN” locale=”JP” title=”Bright Up Clock Ⅱ ブライトアップクロックⅡ ブラック”]

いきなり値段がぶっとびましたが、コレでも中くらいの価格層。

光の強さと照らせる範囲の広さに違いがあり、より起きやすくなる目覚ましです。
デザインもスタイリッシュですが、少し大きいので置き場も考える必要がありそうです。

3.おわりに

光の目覚まし時計に、少し興味を持ってもらえたでしょうか。
筆者は、起きたい時間の15分くらい前にはスッと目が覚めるようになりました。

買う前は寝相が悪いことを心配していましたが、どうやらまんべんなく回転しているようで今のところ何とかなっています!

2017年買ってよかったものランキングでBest5には入る一品なので、
ぜひ試してみてください。

以上、「|Wake-up light|光の目覚まし時計がオススメ。使わない理由が見当たらない。」でした!

睡眠についての記事も書いていますので、ご覧ください! ↓

『スタンフォード式 最高の睡眠』で快眠のお勉強

2018.01.19
[quads id=3]

コメントを残す