【初心者】メリットしかない「瞑想」の効果とやり方

 

最近、5時頃に目が覚めて二度寝する。一日中だらだらしてしまうなど生活の乱れが気になって
生活習慣を見直そう!と思いました。

なにせ集中力がない。

そこで目を付けたのが、「瞑想」でした。

「瞑想」とは

 

瞑想(めいそう、英:Meditation)とは、を静めてに祈ったり、何かに心を集中させること、心を静めて無心になること、目を閉じて深く静かに思いをめぐらすことである。この呼称は、単に心身の静寂を取り戻すために行うような比較的日常的なものから、絶対者()をありありと体感したり、究極の智慧を得るようなものまで、広い範囲に用いられる。
                                       Wikipedia参照

興味はあったんだけど、「ちょっと宗教っぽいな」と思って敬遠してたんです。

でも、どうやら瞑想にはすごいメリットが数々あるようなので、いくつか紹介します!

1.集中力があがる

それた集中力を一点(呼吸など)に戻すことで前頭葉が鍛えられ、結果的に集中力UPに繋がります。
集中力が絶望的な筆者には、一番のメリットです。

2.いい人になれる、性格が良くなる

これはメンタリストのDaiGoさんの表現法ですが、なかなか面白い表現ですよね!
前述した前頭葉には、感情をコントロールする機能があります。なので、前頭葉を鍛えると「感情が豊かになる」「イライラしにくくなる」「相手の感情をくみ取って話が聞ける」いい人になれる ということです(笑)

3.健康にもいい

瞑想をする人は、しない人に比べて心臓病のリスクが50%減少するという研究結果がでていて、
なおかつダイエットにもつながっていきます。

 

ざっと上げただけでも、これだけの効果があるんです。少し興味わきましたか?
次は基本のやり方を紹介します!

瞑想のやり方

瞑想は難しいのかと思ってましたが、基本は2点注意するだけでOKみたいです!

1.姿勢を整える

背筋を伸ばし、座禅またはあぐらを組んで座ります。
・途中でお尻が痛くなると集中できなくなるので、柔らかい場所に座るのがオススメ
・お腹を突き出すくらいのイメージで、胸を開いて座りましょう
・目線は、2~3m先を見ている感覚でやるのが○

2.呼吸

1分間に4回~6回の呼吸で、ゆっくり深く!
・カウントしてもいいけど、慣れてきたら身体に神経を向ける

 

たったこれだけです!1日あたりの瞑想の時間によって効果が変わり

・5分~リラクゼーション
・10分~アクティベーション、集中力の回復
・30分~ダイエット効果

と、時間を増やすほど効果がプラスされていきます。

習慣化させることが大切なので、最初は時間の確保が難しいかもしれません。
それでも、これだけの恩恵を受けられるならやってみたいと思いませんか?

 

筆者は今朝から「ランニング」と「瞑想」を取り入れたんですが、
気持ち冴えている気がします! 
習慣化出来るように、まず66日続けてみて、その後の変化もお知らせしたいと想います!

コメントを残す