【基本無料アプリ】失敗写真も「LightroomCC」で簡単に手直し!

 
こんにちは!本ブログの筆者、だいすけ(@SanoskeBlog)です。

 
今回は「写真をもっと魅力的にする手直しの方法」を紹介します。
 
せっかくいい景色だったけど、撮ってみたらイマイチ…
なんて経験はありませんか?
 
特に一眼カメラに慣れていないうちは、上手く撮れなかったりするんですよね。
 
僕も一眼カメラを持って1年以上立ちますが、
 
なかなか納得する写真が撮れません…
 
 
 
しかし!そんな惜しい写真たちは、
 
LightroomCC」というアプリで劇的変化を遂げます!
 
Adobe Lightroom CC
Adobe Lightroom CC
Developer:
Price: Free+
 
今回は、一眼カメラ初心者+LightroomCC初心者の僕が
 
先日行った福岡旅行の写真たちを調整してみます!
 
 
設定なども紹介していくので、参考になれば幸いです!




LightroomCCで出来ること

明度の調整、露出の変更、色味の調整など、かなり細かく調整できます。

今回はLightroomの紹介編ということで、機能の解説はまた別記事で!

まず、LightroomCCの凄さを見ていただきましょう。

露出の低い海の画像

露出を低くして撮った写真

ちょっと大げさですが、露出が低くてよく分からない写真になってしまっています。

この写真を、LightroomCCで手直し!

LightroomCCで調整後

どうでしょう!

色も鮮やかになり、「どんな写真だったか」わかるようになりましたね!

 

これは明らかな失敗写真ですが、

次は「この写真、もっとこうしたい!」という

完成目標に向けて修正したbefore afterをご覧ください!

かすみを除去して、鮮やかな写真にする

 

まずは、霞んでしまった(+露出も低い)写真をご覧ください!

展望台からの景色(霞)

いい景色なのに、空も海もハッキリせず残念な写真になってしまいました。

 

そんなときに活躍するのが、「かすみの除去」という機能!

だいすけ
曇っているわけではないけど、ハッキリしないなー空の色

なんていうときに大活躍です。

「かすみの除去」(+露出アップ)を使って修正した画像がこちら!

どうでしょう!

かすみが消え、海や空の青い色、木々のがハッキリしました。

よりカッコよく、締まった写真にしたい

次は、この神社の写真を調整します。

この場所は、とても厳かな雰囲気で神秘的でした。

その厳かな雰囲気を再現するため、

露出」を下げ、「明瞭度(くっきりさせるorふわっとさせる)」を上げ(くっきり)

彩度」を少し上げました。

 

その写真がこちら

どうでしょう。

最初の写真に比べ、だいぶ締まった写真になりました。

 

撮って出しの写真より、魅力的な写真になりましたよね!

 

おわりに

初心者でもこれくらい出来るよ!ということでご紹介してきましたが、

LightroomCCの魅力は伝わったでしょうか?

 

ほぼ直感的な操作でもこれくらいできるのですが、

僕自身もう少し勉強し、改めて詳しく使い方をご紹介できたらなと思っています!

 

ぜひ、フォルダに眠っている思い出の写真を、より素敵な写真にしてあげてください!

Adobe Lightroom CC
Adobe Lightroom CC
Developer:
Price: Free+

コメントを残す