舞台に興味はあるけど金額に戸惑っている人は、絶対一回行くべき

今回、縁あって「スマートモテリーマン講座」の札幌公演に行ってきました!

キャストは、
・安田顕さん(北海道出身、チームナックス)
・戸塚純貴さん(仮面ライダー ウィザード 奈良瞬平役他)
・若月佑美さん(乃木坂46)
・水田航生さん(連続テレビ小説 ひよっこ他)
・シソンヌ 長谷川忍さん
・シソンヌ じろうさん(2014年キングオブコント優勝)
・ブラボーカンパニーさん(劇団)

監督は福田雄一さん
 作品 「勇者ヨシヒコ」「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」「銀魂(実写映画)」
コメディチックな有名作品が多く、その世界観が好きな方が多いハズ!

僕は今まで学校の行事で舞台を観たことはありましたが、そんなに興味はありませんでした。
しかし、今回はキャストと監督に惹かれ、追加公演の注釈付指定席をゲットして行ってきました。

結論から言うと、ものっすごーーく笑いました。舞台最高です。

幸運にも8列目で観ることができたので、細かい表情までよく見えたのも大きかったかもしれません。
どこまでが台本でどこからがアドリブなのかが分からない「いまその場で起こっている感じ」も、映画やテレビでは感じることができない魅力だなと感じました。

監督と安田顕さん、シソンヌの2人を筆頭に繰り広げられるコメディタッチのストーリーは、終始笑いっぱなし。 紅一点の若月佑美さんも負けず劣らずいい味をだしていましたね!

「銀魂」の作風ににて、そのネタ大丈夫??というのも多々ありましたが、どの年代でもまんべんなく楽しめるよう振り分けられていて好感が持てました。

客層は7割は中年の方だったイメージでしたが、乃木坂46の若月佑美さんの出演もあって若い男性も多くいらっしゃったと思います。

 

金額は約映画5本分と高くはありますが、あの場でしか味わえないリアルさは一見の価値ありと胸を張っていえます!

元気がない、笑いたりないという方は、ぜひコメディ色の強い舞台を見に行ってほしいなと思います!

コメントを残す